HOME > About us > 役員紹介

役員紹介

代表取締役CEO 鶴岡 秀子

代表取締役CEO 鶴岡 秀子

大学卒業後、大手流通業に入社し1年間の店勤務を経験。その際に、一人で20人分の売上を達成し、同社の経営企画・人事企画に異動となる。
その後、外資系大手コンサルティングファームで、外資系製薬企業・アミューズメントパーク、大手メーカー、大手ソフト会社、大手商社などに、経営戦略及びヒューマンリソース、ナレッジマネジメントなどのコンサルティングを行う。
2000年2月株式会社サイバーブレインズを立ち上げ2004年9月に役員を退くまでの間、営業・提携・IR・広報をメインに活動を行う。このベンチャー企業の役員時代に、社員向けに毎日発行していた社内報メールマガジンの存在が書籍出版のきっかけとなる。コンサルティング会社経営を経て、2006年3月より、念願のホテル経営に至る。

「人に元気を与える」と評判の講演は、[流通・美容・サービス業界] 、[金融・保険業界] 、[医療機関] [教育機関] [行政機関] といった各種業界で幅広い支持を受けている。

著書に、『一人で20人分の売上!新人ツルちゃんの接客営業』、『10歳から起業すると決めていた〜30代で年商14億円を達成した私の仕事術〜』(ともにダイヤモンド社)。『天国体質になる! 仕事を楽しむ52の秘訣』(講談社)。『人生を変える!夢の設計図の描き方』(フォレスト出版)がある。



取締役COO 告野 充

取締役COO 告野 充

大学卒業後、商物流・接客業を学びたく大手流通業に入社し長年にわたり勤務する。 入社後、4年間は店舗にて販売実務を経験し、世界のベストソースから商品を仕入れ 販売する醍醐味を経験する。その後、本社の人事部門に異動となり、採用教育、制 度設計、異動労務と人事業務をひと通り行う。
途中、アパレル子会社に2年間出向し、人事部長として業績連動型の人事制度改革、 従業員の意識改革に取り組む。1997年より、本体の経営企画部門で経営戦略を 構築するとともにトップマネジメントの意思決定を支えトップより経営学を学ぶ。 併せて経営企画副本部長として戦略広報も行い企業イメージアップに貢献する。 長年の勤務を通して企業人として学ぶべきことは卒業し、新しい夢にチャレンジし 自分らしく生きたいと想い、ホテル経営に参画する。



取締役 上村 恒雄

大学卒業後、大手建設業に入社するも公認会計士を目指し、同社を退社。 1989年に、大手監査法人に入社し、公認会計士として辣腕を振るう。 1996年には、自らが「公認会計士事務所」を設立し、所長として現在に至る。 公認会計士としての数々の企業サポート実績に基づき当社の会計部門を強力にサポートする。



監査役 山本 哲朗

大学卒業後、複数の大手企業を経て39歳でコンサルティング業界へ転身。プラウドフットジャパンで実践的なコンサルティング経験をつんだ後に、アーサーアンダーセンに転じビジネスコンサルティング部門の創設に携わる。 アンダーセン・ワールドワイドパートナー、アンダーセンジャパンCKO(Chief Knowledge Officer)、朝日(現あずさ)監査法人業務開発 企画部長を経て、2003年アンダーナを設立。2007年3月に株式会社ISIパートナーズへ社名変更し現在に至る。