起業家のメンターと言えば、福島正伸さん!経営コンサルタントとして、次々とクライアントを成功に導いてきた福島さんが、10名の夢をつきっきりで3時間聞きます。

福島さんの指導を受けて、上場した経営者は10名以上。
あの有名経営者が、若い頃は福島さんの会社でアルバイトしていたり。
私の知る限りでも、多くの成功している経営者が、
なんらかの形で福島さんに影響を受けています。

福島さんの近くにいるだけで、
今まで自分がしていた発想とあまりに違うことに驚かれると思います。

福島さんの志事は、「人を信じ、人の夢を信じること」。
メンターに自分の夢を信じてもらえていることくらい、
起業家にとって勇気の出ることはありません。

ぜひ、そのパワーを、ぜひ体感して下さい!

この講座の魅力「5つのポイント」(オススメする理由)

● お申込み後に行われる「質問メールプログラム」により、
  自分自身の課題を明確にすることが出来ます。

● 福島さんが3時間、10人の夢をジックリ聞きます!
  「質問メールプログラム」の内容について、
  福島さんに事前に目を通して頂きますので、
  当日は最大限に時間を有効活用することが出来ます。

● 福島さんが「あなたを信じ、あなたの夢を信じてくれます」
  もちろん、アドバイスもして下さいます。

● きっと、福島さんの夢も聞くことが出来ると思います。

● 大好きな仲間の夢を本気で応援できます。
  結果として自分自身の夢が叶っていく、
  そんなプロセスを体感して頂きます。

講師プロフィール

photo

福島 正伸 株式会社アントレプレナーセンター 代表取締役

1958年東京都墨田区生まれ。
早稲田大学法学部卒業後、コンサルティング会社に就職するも同月退社。
その後、様々な事業に挑戦し、1988年株式会社就職予備校(現・アントレプレナーセンター)設立、代表取締役に就任。

通産省産業構造審議会委員を始め、数々の委員を歴任。自立型人材の育成、組織活性化や新規事業立ち上げ、地域活性化支援の専門家として、これまで20年以上に渡り、日本を代表するいくつもの大手企業、大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールや全国の地方自治体などで、約7,000回、述べにして30万人以上に研修、講演を行う。

受講生からの「人生が変わった」という声が後をたたない。
「他人の成功を応援すること」を生きがいとしており、
企業経営者、ビジネス書のベストセラー作家など、多くの人から「メンター」と慕われている。

主な著書に『メンタリング・マネジメント』、『夢を叶える』(ダイヤモンド社)
『キミが働く理由』、『リーダーになる人のたった1つの習慣』、
『1日1分 元気になる法則』、『まわりの人を幸せにする55の物語』(中経出版)
『仕事が夢と感動であふれる5つの物語』、『どんな仕事も楽しくなる3つの物語』、
『理想の会社』(きこ書房)『僕の人生を変えた29通の手紙』(日本実業出版社)、
『どんな夢も必ず叶うたった一つの方法』(角川書店)『新・経営用語辞典』(PHP研究所)、
『社員と地域を幸せにする会社~夢はここからはじまる~』(PHP研究所)
『未来が輝く魔法の言葉 100』(玄光社)、『夢現の言葉』(TKC出版)
『心に灯をともす』(イーストプレス)等がある。

6人の経営者を応援するために、毎朝ハガキを出すことをもう10年以上続けている。
その言葉をメルマガ「夢を実現する今日の一言」にて配信中。

photo

鶴岡 秀子 ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト株式会社 代表取締役CEO

大学卒業後、大手流通業に入社し1年間の店勤務を経験。
その際に、一人で20人分の売上を達成し、同社の経営企画・人事企画に異動となる。その後、外資系大手コンサルティングファームを経て、2000年に株式会社サイバーブレインズ(現:楽天リサーチ)を創業し、役員を退くまでの間、営業・提携・IR・広報をメインに活動を行う。

2006年より念願のホテル経営に取り組み、
泊ることで世界のためになる【伝説のホテル】開業に向けて邁進中。
「人に元気を与える」と評判の講演は、アジアを中心に海外でも開催され4万人以上が参加している。
『10歳から起業すると決めていた』など著書多数、6冊の海外翻訳本がある。

こんな方にお薦めします(対象者)

● 夢が見つからない方
● 自分の可能性を開花させたい方
● どうしても叶えたい夢がある方
● 夢を応援しあえる仲間が欲しい方
● 福島さんの夢を自分も応援したい方

つるちゃんから講座の魅力と講師の紹介

福島さんと出会ったのは、今から16年前・・まだ私が20代の頃でした。

10歳から起業すると決めていた私は、
そろそろ準備に取り掛かろうと、世の中にある「起業」に関する情報を探しだした頃でした。
そこで目に留まったのが、東京商工会議所が開催する「独立開業セミナー」。
その講師こそ、当時まだ髪もフサフサで顔出しもしていた頃の福島さんでした!

その頃の福島さんの夢は、
「大人が本気で夢を語る世界を創りたい」というものでした。

それから10年近くがすぎ、
この10数年間で福島さんが支援してきた起業家たちに声がかかりました!
「いよいよやるよ!大人が本気で夢を語るイベント!!」
「うわー、いよいよやるのですね!」

参加したスピーカーは、
岩手の八丸さんも、島根の大ちゃんも、みんな皆、昔からの福島さんの教え子仲間でした。

でも、この夢が実現するのか?
まだ、誰にも分かりませんでした。

何故って、福島さんが「ドリプラ」の事を人に語る度に笑われてしまうからです。

「他人の夢を、お金払ってまで聞きにくる人なんていないよ」
「お金をくれるのだったら聞いてやっても良い人はいるかもしれないけど、
 時間が一番大切だからね~」

520名の会場は、既に借りてしまっている。
当日、誰も来なかったらどうしよう・・・、不安は日増しに強くなります。
事前の支援会の席で、私たち昔からの教え子に、福島さんは言いました。

「その時は、全部自分で責任を負うつもりだよ。
  だから、1回目は誰もスポンサーを入れないことにしようと思う。
  誰にも迷惑をかけたくないからね。
  でも心配しないで、必ず会場を一杯にしてみせるよ!
  だから、みんなは、思い切り自分の夢を語ることに集中してね」

心配しない訳にはいきません。
プレゼンターも周りの友人に声かけするけれども、反応は良くありません。
「説明しないで、夢を体感してもらうプレゼン?良く分からないな~」
「参加費も結構するのね」
「誰か、有名な人が講演にきたりするの?えっ無名な素人のプレゼンだけ?」

確かに、チケットを購入する時点では、本選で誰が残るのかも分からない。
しかも内容は、見ず知らずの素人の夢、
それを1万円払って聞きにくる人が果たしているのか?

最後まで、心配は消えないままでした。

本番の日、すみだリバーサイドホールは、みんなの心配を跳ね返して満席になった。
でも、観客席にいる人さえ「まだ半信半疑の状態で座っている」という感じだった。

そんな中、福島さんが発した第一声は、もう既に泣き声だった。

「今、僕の夢が叶いました~!(泣)
本当にありがとうございます。このまま、死んでもいいくらいです。
大人が本気で夢を語る世界を子供たちに見せること、
今日、それが叶います。本当に、本当にありがとうございます・・」

1回目はDVDになっていないので会場にいた人しか知らないと思いますが、
その感極まった様子は、私たちプレゼンターにも伝染しました。

それから始まった「第1回ドリーム・プラン・プレゼンテーション」

会場の照明も音響も設営も、
今思うと現在のものとは比べ物にならないくらいコジンマリしたものでした。
でも、私たちプレゼンター・スタッフ・支援者にとっては「最高の舞台」でした。
全員が、今までの想いを520名の方に向かって、精一杯プレゼンしました。

前日の直前まで、何度も何度も作り直したプレゼンテーション。
本当に、最後の力を振り絞ってのプレゼンでした。

観客席から、ペリペリと「涙をふくためのタオル」を、袋から開ける音がしました。
誰もがそれは「単なる参加の粗品」であって、使うとは思っていない品物でした。
ところが、会場中が涙の嵐です。

終了後には、「こんなに1日泣き通しなのは初めて、頭が痛くなった」と言われました。
「他人の夢を聞いて、なんでこんなに涙がでるのか分からない」とも言われました。

でも、人間というのは、
本気で生きる人を見て、自分もそうありたいと想うのだと思います。
そして、今まで「やりたかった夢」を見て見ぬふりをして、
蓋をしていた自分の気持ちが一気に噴き出すのだと思います。

その第1回ドリプラで、私たちは【共感大賞】を頂くことが出来ました。
【伝説のホテル】の伝説は、ここから始まりました!
(伝説の原点 → http://legendhotels.jp/dream/L_door.html

でもそれは、福島さんが10年以上も温めてきた夢を体現した瞬間でもあったのです。

海外の仲間たちにも「ドリプラ」を伝えました。
世界中の仲間たちが、「ドリプラ」を開催しようとしてくれています。

日本が、世界が、夢に向かって前向きに生きる人で溢れますように!
と、私もいつも願っています。

子供たちにとって、目指すべき大人とは、
失敗しない人ではなく、失敗しても立ち上がって進む人だと思います。

「出来るか?出来ないか?」ではなく、
「やるか?やらないか?」
そのことに取り組む価値(あきらめない理由)があるのか?
が大切なのだと、福島さんと「ドリプラ」を通じて学びました。

ドリプラには制約が一杯あります。
でも、それは人生の制約と一緒です。
起業家も人も、生きていくって制約だらけです。
そのことに文句をいうのは簡単ですが、何の解決策にもならない。
どうやって、ひとつひとつを解決していくのか?

方法は100万通りある!

単なるアドバイスではなく、起業家をやる気にさせてしまう福島さんを、
少人数で独占できる機会を、どうぞお見逃しなく!

日程

6月5日(水)19:00 ~ 22:00

会場

都内某所

入会金

10万円

レジェンド・アカデミアへの入会時に必要です。(永久会員)
アカデミア生だけの「特別講座」へのご招待や、
「サロン」「オープン講座」などで優待などが受けられます。
※ 「伝説の8日間講座OB・OG」「レジェンド株主」不要

受講料

10万円

※ 参加費に含まれるもの
  プライベートダイニングでの、コースディナー&飲み物。
  事前に行われる「質問メールプログラム」の代金も含まれます。

定員

先着 10

レジェンド・アカデミアHomeに戻る