レジェンド・カンパニーには、
以下の3つの要素が大切だと考えています。

(1)経済性:継続的に高収益になっている → (潰れない強い会社) (2)社会性:継続的な社会貢献になっている → (存在意義のある会社) (3)教育性:周りを幸せにする人材が育っている → (魅力的な会社)

レジェンド・アカデミアのカリキュラム経営者コースでは

経済性」と「社会性」と「教育性」の3つを同時に達成できる事業を構築し、
100年後の世界を良くしていくような
「レジェンド・カンパニー」を目指す経営者
を募集します。

参加資格

レジェンド・カンパニーを目指す経営者や個人事業主
※ 売上や従業員数などの規模は一切不問、起業志望者も可

定員

1グループ / 7名限定
※ 申込多数の場合は、2グループで開催を検討します。

開催場所

大阪府枚方市(最寄り駅「京阪・樟葉(くずは)駅」)
※ 詳細は、お申込みの完了した方にお知らせします。

期間

1クール / 6カ月
6カ月ごと更新(3月~8月、9月~2月)

日程

【1】 9 月15日(日)・【2】10月13日(日)
【3】11月 9 日(土)・【4】12月22日(日)
【5】 1 月18日(土)・【6】 2 月15日(土)

講義時間

13:00~18:00(5時間)+食事会3時間
■ テーマ講義 / 13:00~14:30
■ グループコンサル&セッション / 14:30~18:00
■ お食事会に自由参加 / 18:30~21:30

講師
photo

小田 真嘉(おだ まさよし)
■ 経営コンサルタント
 (ブーストパートナーズ株式会社 代表取締役)

防衛大学校理工学部卒業。宮城県出身。関西在住。20代で1万人以上のビジネスマンと1,000社を超える経営者との出会いの果てに、人生の師・北極老人と邂逅する。ビジネスや人生には4段階のステージがあり、仕事や人間関係において直面する課題の根源的な解決策は各ステージによって異なることを解明し「進化の4段階説」として体系化。>創業者の鶴岡秀子からブーストパートナーズ株式会社を引き継ぎ、現在は、人と組織の「進化(本質的な成長)」をテーマに個人事業主から上場企業の経営幹部、シンクタンクやコンサルティング会社や研修会社各界のプロフェッショナルや作家などの「リーダーの相談役」として活動している。

photo

鶴岡 秀子(つるおか ひでこ)
■ ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト株式会社
  代表取締役CEO

大学卒業後、大手流通業に入社し1年間の店勤務を経験。その際に、一人で20人分の売上を達成し、同社の経営企画・人事企画に異動となる。その後、外資系大手コンサルティングファームを経て、2000年に株式会社サイバーブレインズ(現:楽天リサーチ)を創業し、役員を退くまでの間、営業・提携・IR・広報をメインに活動を行う。2006年より念願のホテル経営に取り組み、泊ることで世界のためになる【伝説のホテル】開業に向けて邁進中。「人に元気を与える」と評判の講演は、アジアを中心に海外でも開催され4万人以上が参加している。『10歳から起業すると決めていた』など著書多数、6冊の海外翻訳本がある。

6ヶ月間のプログラム

※ 参加者の状況に応じて、内容が変更する場合が
  あることを、ご了承ください。

image
第1回目:すでに持っている資産(宝の山)を発見し、向かう未来を設定する
  • 「日本版ワークシフト」の到来、これからの仕事に必要なこと
  • 「人が集まる人(会社)」と「人が離れていく人(会社)」の違いとは?
  • 過去を棚卸し、すでに持っている資産(宝の山)を再発見する
  • 気づいていない自社の強み(武器、長所)を掘り当てて、磨いてみる
  • 100年後の未来をイメージし、その未来と対話してインスピレーションをキャッチする
  • その未来で語られている自社の「伝説のエピソード」を語る
  • 今から向かう方向性、未来を設定する
  • そもそも、私たちは、何のために働いているのか?
  • なぜ、日本は世界で一番、老舗企業が多いのか? その永続の秘密に迫る
  • 今こそ、日本古来の仕事の原点に戻るときなのかもしれない・・・
image
第2回目:自分たちらしい幸せな働き方(レジェンド・スタンス)を明確にする
  • 2013年からの新時代の潮流を知って、今来ている流れに乗るには?
  • 新時代を切りひらく社長(リーダー)の条件
  • 伝説が生まれていくスタンス(働く姿勢)の3つの要素「ミッション、スタイル、ハピネス」
  • レジェンド・ミッション(伝説を生み出す使命)を文章化する
  • レジェンド・スタイル(自分たちらしさ)を追求する
  • 自分たちにとっての幸せとは何か? 幸福を探求する
  • 「幸せ」と「満足感」の違いとは? 幸せの根源を知る
  • 経営者がなりがちな「刺激病」や「中二病」の落とし穴にハマらないために
  • どんどん幸せが広がっていく事業にするには、どうすればいいのか?
  • 未来への船出を邪魔する心理的障害を取り除き、引っかかっている錨(いかり)をあげる
  • 自分たちらしい働き方(レジェンド・スタンス)の旗を立て、未来からの風を受ける
image
第3回目:収益性と社会性の高いビジネスモデルの再構築
  • 2013年以降も選ばれる人たち、生き残る企業の共通点は?
  • 「繁盛」と「繁栄」の決定的な2つの違い
  • 繁栄しているいい会社(組織・チーム)の3つの共通点
  • どうすれば、継続的な高収益体質の企業になれるのか?
  • 自社の収益構造を見直して、潰れない強い会社を目指す
  • どうすれば、継続的に社会貢献できる事業になるのか?
  • 自社の貢献度を見直して、存在意義のある会社を目指す
  • 私たちは、100年後の未来から何を求められているのだろうか?
  • 「収益性」と「社会性」の両輪が回るビジネスモデルに再構築する
  • 自分がこの世を去った後に残るものを想像してみる
  • 自分(自社)らしい究極の商品(サービス)を作ってみよう!
image
第4回目:お客さまから愛される企業に成長していくために!
  • なぜ、今までのマーケティング(集客方法)がますます通用しなくなっていくのか?
  • 「お客さまを必死に集める企業」と「お客さまが自然と集まってくる企業」の違い
  • お客さまから愛されて、応援される企業の共通点
  • 私たちはどうすれば、もっと愛される企業になれるのか?
  • 損しないために、これからの企業がとったほうがいい、超オススメの戦略
  • お客さまとの理想の関係性の築き方
  • お客さまに喜ばれるイベント(催事)の企画と運営の秘訣
  • たぶん、もうコレしかない!これからの2つのマーケティング手法
  • 日本的ジョイントベンチャーとは? コラボレーションのススメ!
image
第5回目:周りを幸せにする人が育っていく土壌を作ろう
  • どうして、多くの企業で、人が育たなくなってしまったのか?
  • どんどん人が育っていく企業の共通点
  • どうすれば、人が育つ土壌(風土)ができていくのか?
  • 働きがいを感じる会社(組織・チーム)に変える秘訣
  • 「モチベーション」と「テンション」の違い
  • モチベーションが上がるような社内の環境や仕組みをつくってみよう
  • 社長(リーダー)の思いを会社(組織・チーム)に浸透させる効果的な方法
  • 組織改革や新しいムーブメントを起こすには、コレしかない!
  • 良い人が育っていく魅力的な会社になっていくための黄金ルール
image
第6回目:「経済性」「社会性」「教育性」を兼ね備えた、100年後を良くする「レジェンド・カンパニー」へ

内容は、当日のお楽しみ!

参加費用

参加費用

image

講師からのメッセージ

小田真嘉です。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
今回の講座、私自身すっごく楽しみにしています。

少しだけ、お話させてください。

今まで1000社以上の経営者の相談に乗って来ましたが、
今はまさに時代の大きな変わり目に来ていると感じています。

それまで、順調だった企業が突然死したり、逆にそれまでスポットライトが
まったく当たらなかったような小さなお店が注目されたり、さらには、
とんでもない斬新なビジネスモデルの企業が彗星の如く現れたりしています。

それまで、「売上をあげたい」というような相談が多かったのですが、
ここ数年で「いい会社をつくりたい」というご要望が驚くほど増えました。
きっと、多くの経営者の価値観がシフトしてきているのでしょう。

これからは、ますます時代から、会社の在り方そのものが問われ
「経済性」と「社会性」と「教育性」の3つを兼ね備えた、
「魅力的で、存在意義があって、潰れない強い会社」が
求められていくと思います。

もちろん、この講座では、
すぐに役に立つような知識や手法や、たくさんの事例もお伝えします。
さらに、社内の社員教育に使えたり、経営のヒントになるような
本やマンガや映画や動画なども、たくさんご紹介します。

この講座で、一番大事で、最も価値があるのは、
私や鶴岡さんを含めた参加者全員で、
100年後の世界を良くする「レジェンド・カンパニー」になるには、
私たちはどうすればいいのか?ということを
深く、熱心に、濃密に対話していくことだと思っています。

なぜなら、そこから得られる深い気づきや知恵こそが、
「経済性」と「社会性」と「教育性」と、多くの幸せにつながっていくからです。

もし、あなた様が数年後、十数年後の未来に、過去を振り返った時
「そういえば、あの半年間がひとつの大きな転機
(ターニング・ポイント)になったなぁ~」と、
しみじみ思えるような6ヶ月間に、一緒にしていきませんか?

そもそも、すべての会社、すべての仕事は、
世の中を良くするためにあると、私は心から信じています。
もちろん、あなた様とあなたの事業も、今まで以上に、
これからもたくさんの人々を幸せにしていくと思います。

この講座でさらに、100年後の良い世界をつくるような
伝説の会社(レジェンド・カンパニー)を、ぜひ一緒に目指しましょう!


※ 今回、いろいろなご事情があって、残念ながら参加できない
  けれども、レジェンド・カンパニーを目指したい経営者の方へ

何ごともタイミングもありますから、また機会がありましたら
ぜひ、いろいろお話しましょう!

もちろん、あなた様の
「自分も100年後の世界のためになるような会社にしたい!」という、
お気持ちは素晴らしいと思います。

せっかくでしたら、上記にある6ヶ月間のカリキュラムの項目を見ながら、
ご自身との対話をしてみてください。
それだけでも経営のヒントが、きっと得られるはずですから。

主催者からのメッセージ

こんにちは!
つるちゃんこと鶴岡秀子です。

小田さんの連続講座、【東京】で第一期生を開催しました。
大好評につき、第2期生を募集致します!

第2期は、【関西】での開催となります。

実は、一期生にも、大阪・四国からも参加者がいました。
きっと、2期には東京から通う一期生も多くいると思われます。
それだけの価値のある講座です!

今まで【東京】開催だからと諦めていた方、ぜひご参加下さいませ!
きっと、今まで聞いたこともない話を聞くことができますよ。

思えば、 小田さんとの出会いは10年前。
まだ、私がITベンチャーの経営者を卒業したばかりの頃でした。

今では、かなりスピリチュアルな人ですが、
その当時はIPOコンサルをしていたんですよ。
スピリチュアルなことをスピなままで終わらせずに体系立てて教えてくれ、
さらにビジネスに落としこんでくれるのが小田さんです。
「腑に落ちる」とは、このことだと実感できるはずです。

小田さんとランチすると、手帳への書き込みが一杯になってしまいます。
中小企業から大手アパレルメーカー、寝具メーカーや老舗企業のコンサルも
行っている小田さんからレジェンド・カンパニーの秘訣を学びましょう。

今回の講座では、小田さんの魅力を最大限に発揮すべく、
少人数限定で、それぞれの事業に対するコンサルティング要素を強めて行きます。
グループコンサルの魅力は、これから自社に起こるであろう問題を、
他社事例の解決策の中から事前に学ぶことが出来る点です。

更に、グループコンサルでは聞けない自社だけの重要な課題については、
【早割期間】にお申し込みの方のに、
個別コンサルティングを期間中に1回実施させて頂きます。
私自身も、皆さんと一緒に学びながらサポートにも回らせて頂きます。

『レジェンド・アカデミア』で、
誰より、あなたに「生まれてきて良かった」と感じて頂きたいです!
第一段カリキュラム、一緒に楽しみましょう!

レジェンド・アカデミアHomeに戻る